第12回 儲けたお金の使い方(社労士編)

社会保険労務士法人とうかいの久野勝也と申します。

第12回は儲けたお金の使い方です。

現在、グループ全体(社会保険労務士法人とうかい、関連会社:株式会社日本企業型確定拠出年金センター)の売上が2億ほどあります。開業当初は本当にお金に苦労しましたが、最近は徐々に利益が出るようになってきました。

儲けたお金の使い方ですが、個人の役員報酬、社員の給与を年々増やしつつ、今は事業に投資しています。

主な投資としては採用、組織開発、業務改善(デジタル投資)です。

開業当初は儲かったら高級車を買おう、良い家に住もうとか思っていましたが、社員を雇うようになり、社員に幸せになってもらおうと思うと事業の安定が大事だなと思うようになりそこまで興味がなくなってしまいました。

これは世の中の変化がこれだけ速いので会社をしっかりと継続していかないとある日突然、仕事がなくなるという危機感を強くもっていることもあると思います。

今の会社のレベルで個人の贅沢を追求している場合ではないなと・・。 とにかく今は儲かったお金を事業に投資して、会社を変化、成長、継続させていくことが最も大事なことだと思っています。

久野勝也

masaya hisano

社会保険労務士法人とうかい 代表

プロフィール

大学卒業後、大手百貨店に入社。入社当時は本気で社長を志す。外商という富裕層向けの営業を担当し、知り合った経営者の役に立ちたいと考え起業を決意。2011年社会保険労務士事務所を開業。
お客様の人事労務の困りごとは何でも解決するというポリシーのもと、とうかい逆求人(新卒採用)、さいてき、ネットの履歴書などの新サービスを次々に展開している。
2019年(令和元年)5月1日より名古屋駅前に移転。顧問先300社以上に対して、労務支援を行っている。

社会保険労務士法人とうかい https://www.tokai-sr.jp/
【名古屋本社】愛知県名古屋市西区牛島町5-2 名駅TKビル5F
【多治見事務所】岐阜県多治見市太平町6丁目19番地 SMCビル2F

Profile Picture

強運起業塾へのお問い合わせ